資産運用

一人勝ちの指数、Nasdaq100とは?

コロナウィルスが与えた経済影響により、実態経済は、この先もまだまだ厳しい見通しです。その一方で株価は絶好調で、Nasdaq 100指数は史上最高値を更新中でコロナなどなかったかのように上昇しています。 このNasdaq100指数は、...
資産運用

バフェットが銀行株を売却したのはなぜか?

著名な投資家であるウォーレン・バフェットが、自身の会社であるバークシャーハサウェイが保有する銀行株を次々と売却しています。 航空会社の株に続き、銀行株も売却し、さらに現金保有を増やしています。 2020年6月現在、世界ではコロ...
資産運用

リセッションの時に信頼できるキャッシュリッチな企業

企業がいつ倒産するかというと、固定費(給与や家賃など)の支払いや借金の返済(元本と利息)ができなくなった時です。 つまり、一言でいうとお金が足りなくなった時です。 逆に言うと、キャッシュが潤沢な企業は簡単には倒産しないと言えま...
資産運用

【債券ETF】投資適格債券のETFの紹介

2020年3月23日のFOMC(連邦公開市場委員会)において、FRBが間接的な購入の枠組みを使用してBBB-/Baa3の発行体格付を含む投資適格社債の購入を行う事を発表しました。 この事により投資適格債は、FRBによる、ある程度の買...
資産運用

【米国株】アマゾン株が構成銘柄に含まれているETFを紹介

米国株と言えば、誰しもが思い浮かべる銘柄のひとつにアマゾン株があると思います。説明の必要はあまりないと思いますが、世界的に有名な巨大なインターネット通販の企業です。 米国株式市場では、新型コロナウィルスにより一度、急落した株価も、現...
資産運用

S&P500指数をショートできるインバースETFの紹介

インバースETFとは インバースETFとは、ETFを空売りするのと同じ効果が期待できるETFです。対象となる指数が下落した時にインバースETFは価格が上昇するように設計されています。 このため、「ショートETF」や「ベアETF...
資産運用

シラーPERによると米国株は全然割安ではないらしい

株式のバリュエーションを測定する指標として代表的なものにPER(株価収益率)があります。 そしてこのPERに改良を加えた指標で、イェール大学の教授、ロバート・シラーさんによって作り出された指標であるシラーPERがあります。 こ...
資産運用

マディ・ウォーターズという超刺激的な空売り調査会社

中国のスタバと呼ばれるコーヒーチェーンである「ラッキンコーヒー」の米国市場に上場する預託証券(ADR)の株価が爆下げしました。 これは同社での粉飾会計が発覚したからなのですが、この粉飾の実態を明らかにしたのがマディ・ウォーターズ・リ...
資産運用

資産バブルの崩壊によるリセッション

コロナウィルスによる経済ショックは今後、世界的なリセッションへとつながっていく事は、ほぼ間違いありません。 一方で、ウィルスが収束すれば経済はV字回復し、各国が大規模な経済対策を実施している事もあり資産バブルが起こるのではないかとい...
資産運用

PBR(株価純資産倍率)を投資に活かす方法

PBRは割安株を探し出して投資をするバリュー投資家に人気のある指標です。PBRは、ある株式が過小評価されているかどうかの一つの基準を投資家に提供します。 PBRとは PBRは、企業の時価総額と純資産とを比較するもので、実際に計...
タイトルとURLをコピーしました